FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル・オーディオ・プレイヤー(DAP)を捜す旅

ipodにするか
walkmanにするか
その他のDAPにするか
高音質を求める人にとってDAPを何にするかはいつも悩ましい所。

iPod
圧倒的シェアを誇るDAP
新型が出るたびに大きなニュースになり一種の社会現象にまでなっています。
しかし、高音質という観点から見ればipod video5世代、5.5世代を境に
チップの変更でiPod classicは音質が低下したと言われています。

一方でipod touch 2G、iphone 3Gはむしろipod 5Gよりも音が良いと一部で言われています。
ラインアウトで聞いた個人的印象ですが、確かにipod touch 2G、iphone 3Gは
音圧というか音の押し出しがとても強くバッテリー持ちの悪さという弱点に目をつむるなら
かなり良いDAPだと思います。

walkman
SMEのCCCD採用や
SonicStageの使い勝手の悪さ(今は改善されてるとのこと)とスパイウェア騒ぎ等で
ブランドイメージを落としたソニー
また、国内モデルのみ曲のドラッグ&ドロップに対応していない等
首をかしげる仕様がさらに足を引っ張ることに。
しかし、単体での音質はipodよりも上と評価されています

HD60GD9
アンプ部を強化し、高音質DAPという名をかかげたモデル
試聴してみましたがイヤホン直挿しの音は確かに音の厚み、艶、押し出しが
他のDAPよりも良いです。
欠点として操作性が悪い、ホワイトノイズが多いというインプレッションをみかけます。

alneo
ドラッグ&ドロップ対応、EQ詳細設定可能等
本体のみで細かくチューニングすることができる「サウンド工房」は評価が高いです。

ihp140
オプチカルアウトを備えた唯一とも言えるモデル
ihp140+DAC+ポータブルアンプの光セットと呼ばれる構成は
1段も2段も上の音を出すと言われています(未聴)
imodを所有している方もこれはすごいという感想が多く、是非聴いてみたいものです

少しでも良い音を求め、絶えず良いDAP、より良いポータブルアンプを捜す旅は続く。
決定版と言えるものが出ていないとも言えるかもしれません。

そんな中ソニーが新モデルのwalkmanXシリーズを発表しました
有機ELやtouchライクな操作、ラメ入りデザイン等は置いておくとして
・フルデジタルアンプS-master採用
・ドラッグ&ドロップに対応
この二点はかなりそそられるものがあります。
S-masterへの期待は大きく、発売後の評価が楽しみです。
S-masterの評判が良ければ、それが搭載された廉価版のAシリーズが欲しいなぁと

ポータブルアンプを使用してはいるものの、やはりコンパクトで高音質は理想です
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

sobau

Author:sobau
ipod用のdockケーブルを製作しております。
ハンダ付けで偏頭痛

管理人への連絡

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。