FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低音好きが見た春のヘッドホン祭2012

head201205.jpg
春のヘッドホン祭2012に行ってきました

関連記事
インプレス
「ヘッドフォン祭 '12」騒音に強いTDKイヤフォンなど -iPhoneアンプ、ALO新ポータブル、新HiFiMANも
ファイルウェブ
トピック春のヘッドホン祭2012
itmedia
「春のヘッドフォン祭」で見つけた注目の新製品




2011年の秋は行けなかったので
未聴のイヤホン、DAP、ポタアンをメインで見てきました。

・DAP
coloc3.jpgcoloc3-02.jpg
・COLORFLY C3
代理店の人によるとCK4の後継機とのことで
24bit出力にも対応しているとか。
質感はアルミになって重量感があります
操作はタッチパネル式になっています。
パネルの反応は良いとは言えない上に
感覚的に操作できません。
ラインアウトは廃止されており、直刺し運用が前提の様です。
音質は可も無く不可もなく
価格は18800円とのこと。

hifiman.jpg
・HiFiMan901
事前情報からも話題になっていた801の後継機
会場ではモックの展示とラインアウト経由の出力のみで
完成はしていませんでした。秋には聞けるとのこと
外観はコンパクト化されており、アンプ交換等のギミックは
オミットされたのかもしれません

・jaben mp3プレーヤー
自分が昼頃ブースに行った時はバッテリー切れで聞くことができませんでした。
ラインアウトは無しで直刺し前提、マイクロSD対応。
佐々木氏の記事によると音質も良好とのこと
秋には聞いてみたいなぁと。

Altmann Tera-Player 
ミックスウェーブのブースに展示してあったのですが、
試聴するのを忘れてしまう。
ディスプレイが無いシンプル構造で11万~12万とのこと。
どんな音か聞いてみたいものです

24bit/96kHz対応のプレーヤー熱が盛り上がりつつあり
夏にはDX100の日本版HDP-R10も発売とのことで
もっと新規参入が増えるといいなぁと。

・アンプ
JH-3A.jpg
・JH-3A
JH16PRO専用のハイパーポータブルアンプ
海外価格1750$(IEMとセット)
日本価格22万円
価格もハイパー
こういう高額商品を聴けるのがヘッドホン祭の醍醐味です。
音は正直あんまりピンと来ませんでした。

BAが自分と聴く音楽ジャンルに合わないのかもしれませんが、
音圧感の面でどうしても物足りなさを感じてしまいます。
といっても、手を出せる価格ではないのですが

rx3.jpg
・ALO RX3-B
押し出し感が強く、メリハリのある音でした
RXの前シリーズは特徴が薄いアンプでしたが
RSAのP-51の様なガツガツ来る感じで、ロックが良く合いそうです。
バランスの入力が使えるDAPは今後出るものなのでしょうか

vorzuge.jpg
・VorzAMPduo
こちらも押し出し感が強くメリハリのある音。
音圧感もあり太めの低音が出ます。
BASSとTREBLEのスイッチがありますが
個人的には必要無いかなと思いました。
BASS上げるとボワつきを感じました。
こういう押し出し感のある音だとバッテリー消費が大きいかと思いましたが
26時間駆動するそうで、驚きです

potatube+
・JABEN GoVibe Porta Tube+
Porta Tubeは今まで聴けずじまいでやっと試聴することができました。
一言で言えば、据え置きアンプの音がします。
低域のみを持ち上げたEQの低音ではなく、音圧としての低域が耳に響いてくる感じ。
低域が上がってもつぶれることの無い他の音域と濃密感。

こうした音を聞かせるポータブルアンプはあまり無く
他ではバッテリー度外視でOPA627×3 BUF634×6を20v駆動させる
The Portaphile 627くらいです。
Portaphile 627はとても好みのアンプなのですが4時間駆動が唯一の難点で
出先で切れることがしばしばあります。

Porta Tube+は9~11時間は保つそうで、
これは本当に欲しいと思いました

イヤホン
pet.jpg
・Miles Davis Trumpet MH MLD-T IE CT
その形からネタホンと言われてましたが、
実際聴いてみるとかなり良かったです。
イヤピースの中にドライバ部分がすべて収まっているので
より耳中で音が響く構造。
解像度や音の抜けも良く、華奢な外見に反して太い音が出て驚きました。

イヤピースが専用のものしか使えないのと、耳穴が小さい人は
ドライバが耳に入らないのが難点でしょうか。
マイク無しモデルがあればいいのになと思った一品。

toat.jpg
今回一番の収穫だったのが入り口でもらったUltrasoneのエコバッグ
写真撮ったり、試聴でDAPやアンプ出したり、イヤホン出したりと
祭では動きがあたふたしがちですが、これのおかげで
出したりしまったりがとても楽でした。

今回はフロア数が4階もあり、規模がふくらんでいくヘッドホン祭
秋はどうなるんでしょうか





スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sobau

Author:sobau
ipod用のdockケーブルを製作しております。
ハンダ付けで偏頭痛

管理人への連絡

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。