FC2ブログ

春のヘッドフォン祭2010 でue18proを聞いてきました

5月8日(土)中野サンプラザ15階にて開催した春のヘッドホン祭り2010へ行ってきました。

目的はこれ
ue18pro.jpg
・Ultimate Ears ue18proの試聴

試聴環境
自作imod
オーグラインdockケーブル(コンデンサBG)
アンプ RSA SR-71A

14万するカスタムIEMを試聴できる機会はほとんど無いかもしれません。
私が行った時は5人待ちくらい。一人5分程の試聴でした。

低音好きから見た感想
どの音域もまんべんなく出ている。
かまぼこ型との噂を聞いていましたが、低域が足りないということはなく
充分出ていました。
低域や迫る様な音圧感という意味ではダイナミック型に一歩譲る感はあります。

やはり特質すべきは解像度の高さ。今まで聞いていたイヤホンでは聞こえなかった
音が聞こえてきます。「あれ、こんな音がこの位置で鳴っていたんだ」という驚き。
つぶれがちな低域においても低域の音色がきっちり聞こえるのは素直にすごいなぁと思いました。

1ランク2ランク上のオーディオ機器に出会うと、今まで持っていた曲やCDを全部聞き直したくなる。
そういう喜びが希にありますが、ue18proで改めて色々なCDを聞き直したいなぁと思いました。

また、このイヤホンは曲の録音を暴き出すらしく、雑な録音は本当に雑に聞こえます。
音の配置や立体感に気を遣った録音は新しい感動がある。そんな感じでした。
お金があるなら是非欲しい1品です…


同会場に展示してあったJH AUDIOのJH Audio JH13 Pro とJH Audio JH16 Proも試聴することができました
なんという贅沢

こちらは立ったままのあわただしい試聴でした。
音の印象は13proも16proも非常にフラットな音作りです。
単純に音圧感ということでは18proのが上かなと思いました。
ここら辺は好みもあるかと思います。

また、16proは13proに低域ドライバを足したものらしいのですが
単純に低域という意味では13proのが出ていると思いました。
13proのバランスをより繊細に調整した、原音忠実なものが16proということなのかもしれません。


その他
e7.jpg
・発売直前 Fiio E7

実機を試聴することができました。
騒がしい中での試聴でしたが、聞く限りではホワイトノイズは無し
音のクリア感が増すという意味で、とても素直なアンプだと思いました。
バスブーストも試しましたが、かなりボワつく印象で遊び機能と思ったほうがいいようです。

本体の質感がとても良く、液晶も鮮明、日本で作ったら2万はするだろうなという作り。
値段は1万円前後とのこと。dealextremeで購入すれば8000円弱で買えるという恐ろしさ。
サイズが微妙かと思われましたが、ipod miniの上下サイズとピッタリでした。

・HiFiMAN HM-801
 思っていたよりも大きさは感じませんでした。
 会場から3時間後くらいに触ったのですが、本体がとても暖かかったです…


radius.jpg
・radius ドブルベ
会場で試聴してこれはいいと思ったイヤホンです
強い音圧と低域、埋もれることのない中域と高域
フィリップスの低音イヤホンの雑味を取り除き、より純度を上げた。
そんな感じです。

低音好き、ロック好きな方にはお勧めできるかと思います。

イヤフォン祭りには初めて行きましたが、比較的静かな会場での
高級イヤホン、高級ヘッドフォンの試聴は目から鱗でした。
ちなみにUEブースを帰りに覗いたら試聴待ちの列が20人くらいになっていました。
ロジクールとしてはカスタムIEMを扱うつもりは無いとのことでしたが、
これだけの盛況だと取り扱いを考えるかもしれません。



スポンサーサイト



テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

sobau

Author:sobau
ipod用のdockケーブルを製作しております。
ハンダ付けで偏頭痛

管理人への連絡

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード